ベルギー・アントワープからのダイヤモンド輸入卸直営店
  • 婚約指輪
  • 結婚指輪
  • ルースダイヤモンド
  • お客様の声
  • 店舗情報

ダイヤモンド裸石

ダイヤモンドのお手入れ

高品質のダイヤをご購入されても、お手入れを怠ってはその輝きも失われてしまいます。
ダイヤが曇ってきたなと思われたら、ぜひ以下の方法を試してください。

ダイヤは親油性(油が吸着しやすい性質)が高いので、汗やお化粧などの油分が付着すると、だんだん輝きが損なわれて
きます。その油分をとるためには、中性洗剤で使い古しの歯ブラシなどを使い、ダイヤの裏側を軽くこすってあげてください
(枠の隙間から磨いてください)。リングにキズがつきますので、研磨剤入りの漂白剤(クレンザー)は使わないでください。
ダイヤはいかなる酸にも犯されませんので、中性洗剤で磨くことで、元の輝きを取り戻すことができます。

ダイヤのお手入れはご自分でも簡単にできますので、定期的にケアされることをおすすめいたします。
ダイヤモンドリングは一生もののジュエリーです。
お手入れをすることで、美しい輝きをいつまでもあなたの指で輝かせてください。

ダイヤのリングを歯ブラシで掃除している画像

プラチナ(リング)のお手入れ

プラチナのジュエリーはキズが付きやすいので、他のジュエリーとぶつからないように保管してください。
着用後は毎回、柔らかな布などで汚れをふきとることがおすすめです。
簡単なお手入れ方法として、ぬるま湯で薄めた中性洗剤で洗い、真水でよくすすぎ、柔らかな布で
水分を拭き取って乾かしていただくのが良い方法です。